MENU
ENGLISH

SCROLL

街の一角にある、親子で営む精肉店。
まだまだ元気なお父さんに、やさしく寄り添う息子さん。
この二人の店だから来たい、そんな気持ちが芽生えました。

次は、どんな出会いを探す?

ヒトが想う、モノが動く、コトが起きる、そして物語になる。
その物語から共感・感動を生むコミュニケーションを創造するため、私たちは存在します

ビジネスに、物語を。

CONTACT

お仕事のご依頼や
各種ご相談についてはこちらから。

お問い合わせ