MENU
ENGLISH

SCROLL

WORKS

未来をつくるお手伝い

国土交通省が進める「CIM」の取り組みを、フロントランナーとして普及推進をするイベント。講演者や複数の協賛社を取りまとめるイベント事務局サービス(Bスクエア)が情報のハブとなり、必要な情報を収集・伝達、準備期間から当日運営まで滞りなく進行。
※CIM(Construction Information Modeling/Management)とは、CIMとは、建設事業の調査設計、施工、維持管理の各段階で発生する必要な情報について、データモデルを介し連携させることで、建設生産システム全体の効率化を図るもの。(参照:CIM技術検討会 ウェブサイトhttp://www.cals.jacic.or.jp/CIM/cim/summary.html

  • CLIENT
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  • CATEGORY
    カンファレンスイベント「CIM Japan」

CONTACT

お仕事のご依頼や
各種ご相談についてはこちらから。

お問い合わせ