MENU
ENGLISH

SCROLL

WORKS

初めてでも簡単操作、見逃しがなくなった進行管理

IPAが2000年度から開始した「未踏IT人材発掘・育成事業」。これまで延べ1,600人ものイノベーションを生み出すクリエータたちを輩出してきた。そんな若きクリエータの挑戦を紹介するとともに、産学官が連携して、未踏的人材の更なる発掘、育成、飛翔を推進するイベント。落札後ひと月程で制作準備をしなければならないスケジュールで、プロジェクトチームが走り出した。
IoTでつながる未来のドキドキ、わくわくを表現することにこだわったイベント。多数の制作物を同時に進めるのに活躍したのが、B-creative(制作進行管理システム)。「初めてでも簡単に操作でき、見逃しがなくなった」IPA担当者と事務局スタッフ、社内デザイナーが同時に制作進行状況を確認でき、足りない情報やタスクが見えることで無駄なく進行することができた。

  • CLIENT
    IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
  • CATEGORY
    カンファレンスイベント「未踏会議」

CONTACT

お仕事のご依頼や
各種ご相談についてはこちらから。

お問い合わせ